無料
エロ
動画
デリヘル King Derihel
風俗 デリヘル/デリバリーヘルス King Derihel,出張ヘルス,激安,風俗情報です。
2010 . 01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2010 . 03
アーカイブ
  • 2012年10月(4)
  • 2012年09月(5)
  • 2012年08月(6)
  • 2012年07月(4)
  • 2012年06月(5)
  • 2012年05月(8)
  • 2012年04月(8)
  • 2012年03月(11)
  • 2012年02月(16)
  • 2012年01月(7)
  • 2011年12月(13)
  • 2011年11月(19)
  • 2011年10月(27)
  • 2011年09月(28)
  • 2011年08月(27)
  • 2011年07月(27)
  • 2011年06月(27)
  • 2011年05月(30)
  • 2011年04月(31)
  • 2011年03月(28)
  • 2011年02月(28)
  • 2011年01月(32)
  • 2010年12月(32)
  • 2010年11月(28)
  • 2010年10月(31)
  • 2010年09月(28)
  • 2010年08月(31)
  • 2010年07月(31)
  • 2010年06月(29)
  • 2010年05月(28)
  • 2010年04月(26)
  • 2010年03月(20)
  • 2010年02月(21)
  • 2010年01月(6)
  • 2009年12月(11)
  • 2009年11月(9)
  • 2009年10月(1)
  • 2009年09月(10)
  • 2009年08月(4)
  • 2009年07月(4)
  • 2009年06月(11)
  • 2009年05月(11)
  • 2009年04月(8)
  • 2009年03月(1)
  • 2009年02月(1)
  • 2009年01月(1)
  • 2008年12月(1)
  • 2008年11月(13)
  • 2008年10月(6)
  • 2008年09月(5)
  • 2008年08月(3)
  • 2008年07月(1)

  • コメント
  • 岡田(10/19)
  • ぽこぺん星人(02/26)
  • 按摩さん(02/17)
  • ちゅーやん(02/17)
  • ちゅーやん(02/17)
  • 機関棒(02/10)
  • ヂョー(02/06)

  • カテゴリー
  • 未分類 (803)

  • リンク
  • 大阪 デリヘル King
  • 堺 デリヘル King
  • 兵庫 デリヘル King
  • 九州 デリヘル King
  • 東京 デリヘル King
  • 名古屋 デリヘル King
  • 北海道 デリヘル King
  • エロ web 検索 エンジン k-contens
  • 大阪 デリヘル くいだおれ
  • デリヘル ロイヤル 大阪
  • 巨乳

  • フィギュア選手よりも平井理央推し! バンクーバー五輪で見えた各局の報道姿勢
    今回ツッコませていただくのは、バンクーバーオリンピック放送における各局のアレコレ。

     まず、どうにも違和感を覚えたのは、フジテレビの相変わらずの強引な「女子アナ推し」である。

     男子フィギュアスケートの放送では、横から平井理央のアップを抜くという無意味な手法を繰り返していた。ジャンプが決まった途端の「きゃあ!」と喜ぶ表情の大映しなどは、「全然知らなかったけど、実は平井理央って、選手の親族だったの?」と思ってしまったほど。

     さらに、女子フィギュアスケートでは、さすがに「女子アナ押し」を封印してくるのかと思ったが、今度は他の選手が演技しているにもかかわらず、別の女子アナがとびはねるシーンを映し、こんなコメントをさせていた。

    「とうとう真央ちゃんが登場しまーす!......ぜんっぜん見えませ〜ん。あはは」。何
     一方、相変わらず過激なのは、『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)を中心として、あちこちで言いたい放題のフィギュア解説・佐野稔だった。

     トリノ五輪の金メダリスト・プルシェンコ選手復活に関して、「プルシェンコは金メダルを獲って一度引退したのに、結婚して奥さんに『今度は私のために金メダル獲って!』とお願いされたらしい。で、去年復帰したんですよ。なんてこと言ってくれたんだ!」と裏話を披露したり、「高橋選手、プルシェンコの挑発に乗っちゃダメだ! 彼は君が4回転に挑戦して失敗してくれる事を願ってる!」と断言したり。ショートプログラム終了後に、高橋大輔選手の金メダル獲得の可能性について「プルシェンコが3回ぐらいヨロヨロっとしてくれたら」などと本音トークを炸裂。

     もちろん彼の解説に関しても「うざい」「解説者として不適切」との声があるが、一部では「居酒屋解説が大好き」「言いたいこと言いまくってて、憎めない」などと、副音声的に楽しむファンが着実に増えている。

     そして、締めは、2月24日放送『情報ライブ ミヤネ屋』でのコメンテーター・小沢遼子のビックリ発言だ。

     カーリング日本女子チームについて耳を疑う、こんなコメントをしていた。

    「もっとザンバラ髪でやってるチームもある」「(日本チームは)おしゃれに気を使って疲れたんじゃない?」「ニッポンのお嬢さんはビジュアルばかりを重視しすぎ」

     たいていのおふざけや失言・暴言が許される『ミヤネ屋』でも、これにはさすがに即座に「髪が落ちてはいけないんです」と森若アナから訂正が入り、宮根も「まあそのへんは、後で喫茶店ででも話しましょう」と苦笑まじりで話題を切っていた。

     健闘した選手たちに対し「ビジュアル重視すぎ」と批判とは......。無知が招いたこととしても、また、若くてキレイなお嬢さんたちへのひがみとしても、聞き捨てならないコメントだった。


    大久保麻梨子
    第2のリア・ディゾンはベッキー・クルーエルで決まり!?
    4度目の来日を果たした英国・マン島在住のネットアイドル、ベッキー・クルーエル(14)。 今回の来日は、初の写真集「まるごとベッキー」(4月発売予定)の撮影を兼ねていて、14日、初シングル「翼をください」の発売記念イベントを都内やその近郊で開催した。 もうひとりのベッキーの人気はアキバ系男子を中心に過熱の一途。イベント会場をハシゴする人もいれば、ベッキーからのその場で配るプレゼントを逃し、悔しがる人も。

    綾瀬はるか激ヤセ? ムッチリ深キョンに軍配のホリプロ巨乳合戦
    在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第52回ブルーリボン賞」の授賞式が16日、東京・銀座ブロッサムで行われた。『おっぱいバレー』で主演女優賞に輝いた綾瀬はるか(24)と、『ヤッターマン』のドロンジョ役で助演女優賞を獲得した同じホリプロの先輩、深田恭子(27)がステージ上で美の競演を果たし、会場からはひときわ大きな歓声が上がった。

     やや緊張気味の面持ちで舞台に上がった綾瀬は「歴史ある素晴らしい賞をいただき、うれしく思います」。それに対し深キョンは演じたドロンジョを意識してか、右肩を出し、ミニスカで美脚も披露する超セクシーな格好で観客の視線をクギヅケに。「お芝居というものは正解やゴールがないと思ってます。その中で歴史あるこの賞をいただけて、すごく励みになります」と満面の笑み。「また(来年も)このステージに立てるように頑張ります」と誓った。

     綾瀬といえば天然ボケキャラが有名で、映画で共演経験のある、これまた巨乳女優の吹石一恵から「周りの人全員をツッコミにしてしまうキャラ」と評されたり、島田紳助から「君、本当にアホやろ!」と激しくツッコまれたことも。また、衣装の上からでも分かる88cmの巨乳も今や綾瀬の代名詞だが、役作りのためにダイエットするマジメでストイックな側面も持ち合わせている。ただの天然ではないのである。

     だが、今回の授賞式において、ムッチリしたエロさがにじみ出ている深キョンに対し、綾瀬はかなり痩せた印象。あるスポーツ新聞には、鋭角なアゴが目立って写った写真も掲載され、その激ヤセぶりがネットで話題となっている。



    ・腕が筋ばってる! 綾瀬はムチムチがかわいいのに
    ・この写真はヒドイ! 顎が目立ちすぎる......
    ・2年ぐらいまでは太ってたのに、本当今げっそりだな
    ・違う、普通の人が猪木の真似してるときのような表情をした瞬間に撮られただけだ



     など、賛否両論だ。元々食べることが大好きな綾瀬、デビュー当時は太りすぎて、美容整形番組『ビューティーコロシアム』(フジテレビ系)で公開ダイエットに励んだほどだが、最近は見るたびに痩せているようで心配である。昨年話題となったTBS系ドラマ『JIN〜仁〜』で演じた橘咲のような薄幸キャラも評判ではあったが、その役作りのため、撮影時にダイエットでもしていたのだろうか。

     一方の深キョンに対しては、近年ますますムチムチした肉感的なボディに磨きがかかってきているが、その母性あふれる体型が世の男性たちに概ね好評のようで、ネット上の評判は綾瀬より高い。



    ・正直、普通の女優なら深田恭子と同じ舞台に立つの嫌なんじゃない?
    ・深田恭子はエロ過ぎるな。普通にテレビに出していいのか考えるレベル
    ・深キョンの体つきがスケベすぎる! という投書が掲載されかねない
    ・アイドルとか全く興味ないんだが、深キョンには心から女王様プレイをしてもらいたい


     清純派アイドルから、ギャルっぽいキャラを経て現在のフェロモンむんむん、"ただいるだけでエロい"という立ち位置(?)をゲットした深キョン。過去に報道された恋愛遍歴も、ジャニーズの後継者に、人気お笑い芸人、さらにはハンカチ王子に特撮ヒーロー、モノマネ芸人二世と実に幅広い。女優にとって男は芸の肥やし、ということなのか。

     今回の授賞式でも『おっぱいバレー』で授賞したハズの綾瀬に、深キョンのおっぱいが完勝してしまった印象。綾瀬も、無理にダイエットに励むより、先輩を見習って恋愛に精を出した方が女優としてさらに円熟味が増すのでは? 役作りやストレスによる激ヤセ、激太り、いずれにしろ健康的とは言いがたい。綾瀬には再び、健康的な身体を取り戻してもらいたいものだ。


    ジャッキーの最新作「大兵小将」上映会、世界的スターに現地ファン熱狂―ベルリン映画祭
    2010年2月17日、開催中の「第60回ベルリン国際映画祭」で、ジャッキー・チェン主演映画「大兵小将」の上映会と記者会見が行われた。網易娯楽網が伝えた。

    人気アーティストのワン・リーホン(王力宏)と共演の時代劇アクション「大兵小将」を引っさげてベルリン入りしているジャッキー。現地時間の17日夜、著名劇場「フリードリッヒシュタットバラスト」で「大兵小将」の上映会と、記者会見を兼ねたパーティー「香港之夜」が行われ、出演者らと会場に姿を見せた。

    世界的アクションスターとして現地でも知名度の高いジャッキーだけに、劇場の内外には人があふれかえり、割れんばかりの大騒ぎに。ジャッキーが姿を見せると、「Jacky」コールが沸き上がり、ベストショットを狙うファンの波が殺到した。

    昨年から中国でより多くの層に映画を見てもらうためシネマコンプレックス(複合映画館)への投資をスタートした映画人・ジャッキーだが、今後も中国、香港映画の国際化に力を注いでいきたい、と熱く語っていた。






    プロフィール ddd
  • Author:ddd

  • DTIブログにようこそ!
  • RSS

  • 最新記事
  • 丸ノ内りあ(10/21)
  • 青井鈴音(10/05)
  • アラサーなのにベビーフェイス! 「合法ロリ」グラドル・くぼたみか!!(10/05)
  • 西田麻衣(10/03)
  • Eカップ月宮みゆう、水着撮影のウラ側見る?(09/20)

  • トラックバック
  • 宮崎県 - 確実☆即決せフレ案内所 :宮崎県 - 確実☆即決せフレ案内所(07/25)
  • 手こき - 大阪十三のメンズエステ求人募集 :手こき - 大阪十三のメンズエステ求人募集(07/22)
  • 岐阜県 - 確実☆即決せフレ案内所 :岐阜県 - 確実☆即決せフレ案内所(06/17)
  • 手こき - 大阪十三のメンズエステ求人募集 :手こき - 大阪十三のメンズエステ求人募集(06/02)
  • 未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集 :未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集(02/04)
  • close